1. 経営のことなら経営1000略
  2. >第二会社方式とは

用語集

第二会社方式とは

2018/04/05

過剰債務に陥った企業に対する事業再生手法のひとつで、会社分割や事業譲渡により収益性のある事業をスポンサーなどの協力を得て第二会社として企業から切り離し、その他の不採算事業が残った元の会社を清算するものです。

 


第二会社方式のメリットとして、

 


①旧会社の清算により債権が税務上損金処理をできること
②新しい第二会社には旧会社が持つ想定外の債務リスクを負わずに経営できること

 


の2点が挙げられます。

 


また、第二会社が事業を継続することにより、雇用確保や取引先への債務履行など、社会的役割を果たすことができることも重要な点です。

 


ただし第二会社へ事業を引き継ぐ際には、事業への許認可も引き継ぎができるかどうかを確認する必要があります。


特集記事

  • 担当者と手数料について
  • 専任専属契約について
  • 500万円以下のM&Aという選択肢
  • ミツカル

全国で無料相談を承ります。

ご相談は無料です。お気軽にお声かけください。

Copyright© 2021 BIZIGN. All Rights Reserved.