1. 経営のことなら経営1000略
  2. >IPOとは

用語集

IPOとは

2018/04/13

IPOとはInitial Public Offeringの略で、新規公開株・新規上場株式などと呼ばる未上場企業の株式を、資金確保や知名度の向上を目的として新たに証券取引所へ上場することを指します。

 

このIPOにおいては株主が保有株を直接売り出すほか、上場前に新たに株式を公募する場合があります。

 


公募によるIPO株を上場日に初値で売って利益を得ることをIPO株投資と呼び、多くの企業の場合で公募価格より初値のほうが高くなるため、公募に当選すれば非常に利益の得やすい投資法です。

 

 

ただし初値が公募価格より下がる場合もあるため注意が必要です。


特集記事

  • 担当者と手数料について
  • 専任専属契約について
  • 500万円以下のM&Aという選択肢
  • ミツカル

全国で無料相談を承ります。

ご相談は無料です。お気軽にお声かけください。

Copyright© 2021 BIZIGN. All Rights Reserved.