1. 経営のことなら経営1000略
  2. >プライベートエクイティとは

用語集

プライベートエクイティとは

2018/05/01

プライベートエクイティ(Private Equity/PE)は非上場企業の未公開株式のことを指し、転じてこれらの未公開株式や企業に投資を行なう投資家や投資ファンドのことを指します。これらはオルタナティブ投資のひとつと呼ばれます。

 

 

これらのプライベートエクイティファンドは、まだ企業価値の低い未公開株式を取得することでそれらの企業経営に深く関与し、企業価値を高めた後に売却して利益を得ることを目的としています。

 

 

プライベートエクイティファンドには対象となる企業の状態によりいくつかの種類に分けられ、主に創業期のベンチャー企業に投資するベンチャーキャピタル、成熟期の企業に投資するバイアウトファンド、経営不振会社に投資する再生ファンド、破綻企業に投資するディストレスファンドなどがあります。

 

 

これらは成功時には大きなリターンが得られますが、業績が上がるかどうかが不透明で、投資期間が長くなりがちなことに注意が必要です。


特集記事

  • 担当者と手数料について
  • 専任専属契約について
  • 500万円以下のM&Aという選択肢
  • ミツカル

全国で無料相談を承ります。

ご相談は無料です。お気軽にお声かけください。

Copyright© 2021 BIZIGN. All Rights Reserved.