1. 経営のことなら経営1000略
  2. >エンジェルとは

用語集

エンジェルとは

2018/04/26

創業間もないベンチャー企業などへ個人資金などで投資を行ない、テイクオフを支援する投資家のことを指します。

 

 

金融機関からの事業融資には審査があり実績のない創業時のベンチャー企業はこれらの資金調達が難しいことから、ベンチャー企業にとってはエンジェル投資家が重要な資金源です。

 

 

また、これらのエンジェル投資家は投資だけでなくアドバイザーとしての役割を兼ねることも多く、初期の会社運営に対して大きな役割を果たします。

 

 

エンジェル投資家の多くは支援したベンチャー企業が急成長した場合のリターンを目的としていますが、場合によってはこれらのエンジェル投資家が後々に発言権を強めて経営者に難しい要求をすることもあり、これを「エンジェルがデビルに変わる」などと言われます。


特集記事

  • 担当者と手数料について
  • 専任専属契約について
  • 500万円以下のM&Aという選択肢
  • ミツカル

全国で無料相談を承ります。

ご相談は無料です。お気軽にお声かけください。

Copyright© 2021 BIZIGN. All Rights Reserved.